ホーム >>体験談トップ >> オプティマルセレクション体験談

Voices: Optimal Selection

オプティマルセレクション体験談

Case File-1:オプティマルセレクション体験記

  私はオプティマルセレクション体験させていただきました。 (ヒプノとチャネリング、レイキのフルコース) ヒプノは初めてでしたので、本当に自分で映像が見えるのかどうか、やや緊張もし 、心配もありましたが、とてもリラックスできる雰囲気の中、身体もリラックスでき、安心してセッションを開始することが出来ました。

 

ゆったりとした誘導のメッセージを聞き、現世のキーポイントとなる時点や過去生 に誘われるのですが、最初は全く何も見えず、やはりあせりや不安も出ました・・ ・。 しかし、とても優しくゆったりとした声で、見えなくても気にしないでいいことを 伝えてくれるので、そんなあせりも徐々に薄れていきました。 私の場合は、現世でのポイントは何も見えず、過去生へ誘われた時点で、徐々にぼ んやりした夢のような映像が見え始めました。

 

ちょうどその時の感情(なんとなく 人生が空しいような、現実逃避したいような感情をその数日前から感じていました )の原因となっていると思われる前世が浮かんできたようです。面白いと感じたの は、その人生での死を迎える場面を再?体験したことです。死を迎えるときの感情 や、身体を抜けて天に昇っていくときの感情も、鮮明にとまではいきませんでした が、味わうことが出来ました。 きっと、自分がその時に必要な情報が自分で見えるのだなと感じました。是非また 様々な機会にヒプノを受けてみて、別の体験もしてみたいと感じました。

 

チャネリングでは、ヒプノとはまた違った癒しを感じることが出来ました。 私の場合は、ヒプノで見えた映像が、なんとなく自己想像の産物のように感じてしま う不安も若干ありましたが、チャネリングでは、とても力強いメッセージをいただ き、なんとなく自信がもてないでいるところを後押ししてもらって、さらに元気付け ていただいた感じです。やはり、今の私にとって必要なことを的確に伝えてくれ、ど うして分かるの?という驚きがたくさんありました。 優しいけれど、しっかりとし た口調で語られるメッセージに、確かな、見えない存在の力を実感することが出来ま した。

 

レイキでは、自分が以前から感じていた体の痛みなどが、単なる身体の不調からくる ものではなく、エネルギーに受けた傷から来ているものだということを強く体感する ことが出来ました。 レイキ中に、エネルギーに込められた情報も読んでくださるの で、私の場合は、その傷が過去生から来ているものと分かりました。 痛みを時折感じていた胸の部分手を当てていただいた瞬間に、その反対側の背中の一 部が強烈に痛くなり、筋が盛り上がってしまうという反応を見せたときは、本当に驚 きました。単に胸の組織や神経に不調がある、ということでは片付けられない身体の 反応でしたから。  しかし、しばらくそのままレイキを続けていただくと、痛みも和らぎ、最後には、何 かふわーっとしたエネルギーが自分から拡がったのを感じることが出来ました。 レイキをしていただいた後は、身体の中に詰まっていたものが減って、身体が軽く なったような感覚でした。その後も、身体と一緒に心も軽くなった感覚を実感してい ます。

 

また、現実の生活においても、心が軽く、温かくなるような周囲の人々との交流が増えています。 私の場合は、まだ癒さなければいけない傷が残っているようなので、さすがに一度だ けでは全て完了と言うわけにはいかないようですが、一度のレイキの効果の高さに驚 いています。 これからもレイキを受けることで、自分がどんどん癒され、その効果が 実際に現れるのが本当に楽しみです。

 

このページの先頭へ

※当サイトはリンクフリーです。リンク方法はこちら