ホーム >>体験談トップ >> 禁煙ヒプノセラピー体験談

Voices:Smoking Cessation Hypno...

禁煙ヒプノセラピー体験談

Case File-1:思考の転換:「吸わなきゃ良かった・・・」に

 

『禁煙!?』と言う言葉が頭に浮かびながら幕開けした私の2007年!今迄、禁煙なんて事自体考えてもいなかったので、何かの間違い?と思いながら一週間位は生活をしていました。

 

が、気付いたら、綾子さんに『禁煙ヒプノセラピーの依頼』をしていました!綾子さんの施す禁煙ヒプノセラピーは、それぞれのクライアントに合わせて施術をしてくれます。まず、カウセリングでタバコに対する意識を探る所から始まりました。吸ったしまう時と吸わない時、それぞれの思考パターンや、喫煙のメリット・デメリット・禁煙した時のメリット・デメリットを考えながらを世間話の様には話しながら進めていきました。

 

私に必要な施術は『思考の転換』と言う事になり、いよいよセラピー開始です。流れ的には、綾子さんのボイスヒーリングに誘導されながら瞑想状態に入ります。瞑想中には、タバコが無い生活をしていくと言うのと、吸いたくなった時の解消法等が組み込まれていました。 (ちなみに、私は寝てしまいました…)でも、心配は無用です!目覚めた時でも、解消法等は覚えてますよ!セラピーを終えての帰り道にはタバコを吸いたくなると思っていたのですが、実際には8時間吸わずに過ごしました!

 

8時間経って喫煙した感想は『吸わなきゃ良かった』です。禁煙ヒプノセラピーを受けて一ヶ月経ちますが、まだ0本にはなってません。でも、最近は一日に4本位になりました。余り、自分を追い詰めると成功しないと思ったので少しづつ減らしてます!

 

近い内に0本になる予感が有ります。

 

禁煙を考えている方達の中には『他力本願じゃぁ〜』と思う方達も居ると思いますが、私は人の手を借りるのも大いに結構!と思うし、実際に成功だと思っています。近年、禁煙外来も保険適用になり通いやすくなったとは言いますが、直ぐに辞めなさいと言う方法では挫折者も多いと思います。綾子さんの禁煙ヒプノセラピーは自分に合った方法を探ってもらい、後は、自分でも不思議な位、色々な方法を見付けながら無理なく実行出来ます!禁煙を考えている方は是非、お試し感覚で一回受けてみる事をお勧めします。私は、まだ、1セッションですが、なかなか難しいと感じたら是非共、2セッション目をお願いするつもりです。

 

このページの先頭へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※当サイトはリンクフリーです。リンク方法はこちら